交渉サポート

沖縄県の新規進出には、詳しい地理知識や気候風土と地域性をも考慮しておく必要があります。それは沖縄だけではなくそれぞれの地域にも当てはまることであり、決して特異なものではありません。

オーエスディーは地元企業という強みを生かし、そのような地域戦略のお手伝いをいたします。また、契約成立後の地主さまとの交渉もお任せください。長期にわたりトータルサポートを致します。

ケーススタディ

CASE
1

児童福祉施設

小規模保育園の開設を計画していた企業さまより、候補地を探してほしいとのご相談をお受けしました。オーエスデイーとしても県内の待機児童数の改善に繋がる計画ということで、児童数が多く落ち着いた住宅街に方針を決め候補地をあげました。
長期にわたり賃貸していた土地のテナント移設に伴い、次の活用方法の相談を受けていた地主さまに保育園のご提案をしました。地主さまのお孫さんなど待機児童問題を肌で感じていたこともあり、計画にご賛同いただき成約いただきました。

CASE
2

物販店舗

地主さまより活用を依頼されていた土地でしたが、物件購入を考えていた企業さまより、土地の売買でご相談を受けました。
数回にわたる交渉を重ねた結果、企業さまの熱意と、地主さまのご理解で円満に取りまとめることができました。

オーエスディーの強み

企業さまと地主様との事業計画に基づいた賃貸借条件の交渉、ご契約までサポートいたします。出店時や建物建設時にクリアすべき、関係法令などに関連して必要な所轄官庁との事前調整もお任せ下さい。
長年、地元沖縄県の店舗開発に携わってきた豊富な知識や情報から、様々なカタチの最適な計画をご提案できます。

お気軽にどうぞ!

無料相談実施中!

店舗開発や土地活用に関する事なら
どんなことでもご相談ください!

お電話での問い合わせ

098-983-7888

受付時間 9:00~17:00(土日・祝祭日を除く)