新設

新しい営業所や支店などの事業拠点を選定することは、今後の収益にも大きく関わり地域の特性や情報による検討が必要になります。

オーエスディーは沖縄県の企業として20年来、地主さまと企業さまの架け橋を担ってきました。
地元企業ならではのネットワークを活かした周辺の環境調査を行い、地域ニーズを徹底的に把握、企業さまにとって最適なご提案をいたします。

ケーススタディ

CASE
1

製造工場

商品制作のため、工場建築にあう土地を探していた企業さまよりご依頼がありました。
工場誘致のため資材運搬に必要な道路の道幅や駐車スペースの確保、住宅街の位置なども視野に入れ候補地の選定がおこなわれました。選ばれた土地が当初いびつな形状でしたが、再選定をかけるのではなく、設計の段階で建築基礎を土留めすることで安定化を図り建築まで完了致しました。

CASE
2

福祉施設

自社で建物を所有するのが初めての企業さまであり、『事業用定期借地』等の不動産用語や設計に関する説明に時間をかけて納得していただきました。その際に、建物所有者としての契約満了時の解体費用を抑えるための木造建築を提案しました。

CASE
3

飲食店

企業さまにとって、県内では初の2業態複合としての出店となり店舗も従来とは違った新デザインため、設計や建築も一からの出発となりました。オーエスディーの設計部門の担当者と打合せを重ね無事、店舗企画より内装のデザインまでお任せいただきました。

オーエスディーの強み

社会情勢の変動により建築費の高騰や地価の上昇により、新設が難しいといわれる状況が続いています。
オーエスディーでは企画から設計・施工・監理までおこなうことにより、地主さま・企業さま相互で、調整可能なコストの振り分けをいたします。
また建築技術面において、従来の木造建築では大空間確保が難しい土地に、新しく鉄骨と木造のハイブリッド工法を取り入れ、ご希望の建物建築を可能にすることができました。その際には、沖縄県特有の気候に合わせた材質や設備のご提案もいたします。

お気軽にどうぞ!

無料相談実施中!

店舗開発や土地活用に関する事なら
どんなことでもご相談ください!

お電話での問い合わせ

098-983-7888

受付時間 9:00~17:00(土日・祝祭日を除く)